甘酒は優れた介護食・嚥下食!〜智恵の輪medical〜

甘酒は優れた介護食・嚥下食!〜智恵の輪medical〜

今回、米麹甘酒の魅力!について勉強会を開催します。

甘酒は、日本古来の飲み物、飲む点滴といわれるほど豊富な栄養が含まれています。江戸時代には、ひやしたものまたは熱いものを暑気払いに飲む習慣がありました。日本には多くの発酵食品があり、生まれ育った土地で昔からたべられてきたものは、私たち日本人のカラダにとって、消化の負担が少なく健康維持につながるためとても理にかなっていると思います。特に米麹甘酒は、疲労回復、体力向上に効果的で、近年では美容の点でも注目されています。

現在、低栄養の状態である高齢者に提供されているのは、乳脂肪分だけの栄養補助食品がほとんどです。乳糖不耐性の方はもちろん、一般高齢者には消化吸収に負担があるのではないかと考えていました。
この度、ご縁があってCOJI&CO.合同会社、高橋實様より米麹甘酒の栄養と、介護食への展望について語って頂きます。身体に優しいお食事を頂きながら、皆さまと懇親を深められたら幸いです。高橋さんは、甘酒についてテレビ出演もされている甘酒探求家です。
ぜひ、一度、介護の現場からの意見を商品に反映させるべく、みなさまのご参加、ご意見賜りたく思います。

開催概要

  • 日時 平成29年1月20日(金) 19時~(受付18:30~)
  • 場所 JR森ノ宮ちかくの自宅マンション(参加されるかたにお伝えします)
  • 参加費 2000円
    (夕食、甘酒のお土産付き)

お申し込み

私までメッセージくださるか、こちら chienowa80@gmail.com まで

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)