第2回「子育て・自分育て読書会」開催報告

第2回「子育て・自分育て読書会」開催報告

この読書会は、子育て支援「マリア会」の活動の一つとして、小さく始めている読書会です。第2回は、3月5日 東京で開催しました。かねてから教育について語り合っていた、こちらの女性自称越境教師みこりんと共同開催です。当日は大人6名、子供4名の参加となりました。

当日の流れ

  1. 自己紹介
  2. 「子育て」「子育ち」と聞いて何をイメージするか?各自で書き出してシェア
  3. 「ママのスマホになりたい」を音読
  4. 子育てについの悩みや思い
  5. 持ってきた本の紹介
  6. 感想を述べて、終了

 

  1. ママのスマホになりたい

    ママのスマホになりたい

    posted with amazlet at 17.03.11
    のぶみ
    WAVE出版
    売り上げランキング: 17,126

    本日の軽食

私と出会った頃は、お料理苦手だったみこりんが、とっても美味しい手料理を持ち込んでくれました!くるみ亭御用達のパウンドケーキも持参しました。

17190372_1301680533247594_4291765782121985197_n

参加された方の感想はこちらです

自分にとっての「子育て」と「子育ち」とは何か、考える機会を得られて、それだけでも参加して良かったと思いました。
また、各家庭毎、各段階毎に、様々な子育ての悩みがあり、皆日々頑張っていることを知り、勇気づけられました。
そして、みこりんさん、くるみさん、かずこさんのような、プロの教育者や子育ての先輩のアドバイスをいただけて、今さらながら、なんて贅沢な会だったのかしらと思いました。

子どもの可能性を奪ってはいけない。私基準の枠の中に子どもを入れては駄目なんだ。私と子どもの接点は円と円の接点位で丁度いいのかもしれない。点でしか触れ合えないのだから、その点にいっぱい愛情を入れてあげようと思いました。

少人数でお互いの思いを伝え合いながら交流するのって、本当にいい時間ですね。若いお母さん、私やくるみさんくらいのお母さん、現役の先生でいらっしゃるみこりんさん。幅広く集まれて、それぞれの観点で話ができて良かったなーと思いました

思い返してはかみしめることができる、そんな時間でした。

とてもいいダイヤログだったなあと、ほのぼのした気持ちになりました。
みんな、いいママですね。ちょっと凸凹なところも、愛おしくなります。

 

みなさま、気軽にご参加くださいね。次回、関東は4月2日です。詳細はこちら「子育て・自分育ての読書会〜マリア会〜」となります。ご都合あう方、お待ちしています。お問い合わせは、私までメッセージか、chienowa80@gmail.comまで

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)