部屋が片付いていない人は、心が整っていない!真剣にシステム化しよう

部屋が片付いていない人は、心が整っていない!真剣にシステム化しよう
この言葉にドキッとした人、はいはーーい!
いや、私はくるみ亭を自宅で開催したり、お客さんも多いので、基本的には片付いてるよ
でもね、仕事関係の書類がどわーーーって、広い机の上に散乱してることなんてよくあるし、
何より押し入れの中にある資料やら、レシートやら、あれやら、これやら(ため息)

出したものを片付けるだけよ

この1年以上、ライフオーガナイザーの浅輪とよ子さんが、2ヶ月に1度、関西の仕事のついでに我が家に滞在しております。
タイトルは、彼女の言葉です。そうですよね、部屋が散乱していて心が整っているわけがないですわ。
でもね!散乱するのは片付ける時間がないからやねん!と、ここで言い訳
彼女の答えはこれ
出したものを戻すだけよ
が、がーーん。その通りやねんけど。
  • その日、身に付けたものを洗濯機かクローゼットに直す
  • その日、干したものをそれぞれの場所に片付ける
  • その日、使った食器を洗って片付ける
  • その日、使った書類や出した資料を片付ける
出した量だけ片付ければいいのか・・・当たり前だけど、目からウロコだったな〜

いちいち片付ける時間がないねん!

次の反論がこれ。だって毎日できないことがあるもん!
そう言いたかったけど、ぐっとこらえて、彼女の様子を観察してみた。
もともと私は比較行動論と言うゼミに在籍して行動観察法を学んでいたわけだし
む、む、無駄がない!
ほんとに無駄がないのです。例えばコーヒーを入れるでしょう?その時コーヒーの豆をむらしますよね?その間にお皿を洗う。そしてコーヒーを入れてコーヒーを飲む。そのあと、
お風呂の水を張りにいき、お湯が溜まるまで
カップを洗って、先程のお皿とカップを拭いて直す。
着替えを用意してお風呂場に行く。洗濯機を回してお風呂に入り、でると同時に干す
そ、それだけだーーー
この辺りの無駄のなさはネタが満載すぎるので、別で書きます。

頭を使う仕事の前には必ず部屋を片付けだ!

何か難しい仕事をしようとしても、いきなり頭が切り替わらないもの
そんな時に、私は片付けをすることにしました。
10分タイマーをかけて、片付けスタート!手が動くと、頭も回転してきますしね〜♪
そして仕事が終わると、お風呂を入れている間に、机の上を全て片付けちゃう!
仕事の質は置いても、出来る女の気分満載や〜〜
調子にのってストレッチもしたりする
仕事を終え、ちょっとほっとした時間って、どうーーでもいいSNSなサイトを眺めたりしません?その間に片付けをして体を動かす方がめっちゃ快適よ。

お子さんがいるママさんへ

そうはいっても、子供がいると時間のコントロールはできへんよね
いいの、いいの
日本はやたらとママに課す役目が多すぎるねん!料理もできて、身綺麗にして、お部屋も整え、子供との時間をゆったり笑顔ですごす、それもほぼワンオペ子育てで!どこの国にそんなスーパーウーマンがいるねんよーー??
まるっと片付け、お茶を飲めたらよし!
私がかつて入っていた婦人の友社の会では、こう教えてもらったよ。この会は、スーパー主婦が多いイメージだけど、それでも「ホコリでは死なない」とか「用事は1日一つだけ」とか先輩ママから教わって、気が楽になったわーー
だから、片付けできてなくていいの!そしてね、ストレスで買い物したりするなら、そのお金で片付けや掃除のサービスを頼んでしまおうよ。どんだけ気が楽になるか。子供と公園で遊んで2時間後帰ると、自宅はすっきりよ!いいじゃん、いいじゃん

そしてパパさんへ

飲み代2回分を、家事サービスに回してあげてね!
残業を減らせと言われても、なかなか難しいやろ?
奥さんが笑顔の方がいいやろ?
飲み会も、そんなに楽しいものばっかりじゃないやろ?
風邪ひいたとかいって、飲み会をやめて、家事サービスだよーー!
だいたいね、みんな「家事サービスをだんなが嫌がるの」っていうけどね、あなた、自分がやってないなら、嫌がってる場合じゃないからね。

できない、できない片付けを真剣に考えてみよう

来年は毎日すっきりしたお部屋で過ごせますように!
年末はぐぐっと頑張って、捨てるものは捨て、シンプル化をしましょう。
そして日々の行動を、ちょっとだけ変えてみてください。
人生が変わりそうな気がしませんか?
ライフオーガナイザーの浅輪さんにお仕事を依頼したい人はこちらに.おつなぎします
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください