恩送りが当たり前の社会になりますように!

恩送りが当たり前の社会になりますように!
長年の友人が繋いでくれてNPO法人Giftの方とお会いしました。
笑顔がとても優しい!

寄付文化がなかなか根付かない日本

日本は寄付があまり集まらないと言われています。気持ちがないわけではないんですよね。こちらの法人のHPに書かれていますが、気軽にできる方法、役に立つと確信できれば、寄付する人も多いのだろうなぁと。
「日本にはいい活動している団体とかいくつでもあるじゃないですか。そこにお金が回ればいいなと思って活動始めたのです」
個人から広く集める募金箱の設置だけではなく、寄付付きの商品など考えているそうです。
そうそう私は家計簿つけるのはめんどくさいので10円以下の小銭はいつもコンビニの募金箱に入れてます。ちなみに以前、不妊で悩んでいたお友達に「子供関係に繋がる募金箱にとにかく小銭を入れなさい」ってアドバイスしたことがあるのです。なんと半年後に妊娠したというエピソードもあります。偶然だと思うけど、いい話でしょ?

お金の循環を良くして社会を変えようー!

この日、私はある人に事業計画をコンサルタントしてもらっていました。その後、友人との話に出てたのは、社会を変えるためにはお金が必要!大きく稼いでそれを循環させたいの!って話でした。彼女は東北震災の時に、10億円を寄付した孫社長がつねに頭にあるそうです。かっこういい、スケールがでかくて!
これまでの私は、そもそも自分の生活が質素で小さいから、あまりお金に興味がなかったのですが、何か事業をしようと思ったらお金が必要なんですよね。
小さく稼いで、ちょっといいもん食べたいとかそんなレベルの話じゃないんですよー!!
今の私は、障害がある人もそうでない人も、子供も老人も皆が集まれる地域にひらかれた場所を作りたいと、燃えている!
お金をぐるぐる回せる女性になりたいわーー!
ちなみに3階までがゲストハウスで、上が障害者のシェアハウスになってる施設もよくない?その施設にいる人が、ゲストハウスのお掃除とか仕事をするっ!
そして建物の名前は、ズバリ「くるみの森」なの!!
みんな来てね、建設費用の寄付もしてね!笑。夢が広がるわ♪
世界を変えたい!そんな思いの人と午前も午後もご一緒できて、幸せな1日でした。
NPO法人ギフトのイベントがあります
  • 3月31日(日)14時〜17時
  • 大阪のカフェウエウエテナンゴさん
  • テーマは、〜ぶっちゃけトーク!〜
    「寄付をする人、される人のホンネ」

ご興味ある方ぜひご参加ください。お問い合わせはこちら

真面目なブログも書いています!

ワーキングマザーのレシピ(私の仕事である言語聴覚士のネタ、本、子育ての知恵、お料理ネタなど)

こちらは私が活動してるNPO法人のHP Reジョブ大阪

興味ある方、覗いてくださいね。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください