塙英明さん〜智恵の輪middle〜あなたの強みは?

塙英明さん〜智恵の輪middle〜あなたの強みは?

本日、ストレングスファインダーというギャラップ社が開発した自己診断ツールを使って、コーチングの仕事をされている塙英明さんを囲む会を開催しました。

あなたは自分の強みを知っていますか?そして、それを活用できていますか?

自分のことは、自分が一番わかっていないもの。

大本昌弘さんの講座では「自分は何を欲しいのか?」をひたすら考えていきます。

塙英明さんは「あなたはどんな強みがあって、その組み合わせはあなたのオリジナル。自分と他人は強みも弱みも全く違う」ということを、徹底して伝えています。そして「その資質を使って、チームを組むことが大事」ということも。

なぜなら、彼自身が、ストレングスファインダーを知る前に、組織の中で仕事をしていく上で、たくさん、たくさん失敗を重ねて来ているから。「なぜこれがわかってくれない?」「なぜこう動いてくれない?」という人間関係のおける壁にぶつかりまくっているからです。

彼のブログ「僕は、自分の強み資質についてはたくさん書いている。なぜならよくわかっているから。でも弱み資質についてはそこまで理解ができていないから、その資質を持っている人から学ぶ」と。このいい意味での「開き直り」が、相手を尊重することにつながるのです。

自分の強みに自信を持ちましょう!その資質は他人から見たら羨ましいもの

本日18名で集まりました。それぞれの資質の組み合わせは、当たり前ですがぜ〜んぶ違っています。で、多かった発言が「この資質が欲しかったのに自分にはない」「もっとポジティブに考えたいけど、この資質だと難しい」などなど、自分の強みである資質に自信を持っていない方が多かったことです。で、そういう人たちの資質は、ほとんど私にないもので、英明さんに会う前の私であれば「それをちょうだ〜い!」と叫んでいたと思います(笑)

あなたは、あなたでしかなくて、それを持って人とつながることができる。

これ、いつも大本さんの講座でひたすら繰り返していることです。二人のコーチから話をインプットし続けている私は、もう、「自分は自分でしかありえないのだから、もう開き直って、この強みで人に貢献して、弱みは堂々とヘルプを頼む!」ということを行動規範としています。

これまでたくさんの講座を一緒に受けてきた参加者さんの一人が、ブログにまとめています。「もう私は、これでいくねん!」と断言していたお姿が印象的、「よかったじゃん!」とハイタッチをしてしまいました。

11220792_499736403520588_5716736001848212110_n

 

くるみ亭メニュー

  • 根菜カレー
  • 大根と人参のなます
  • 大豆サラダ
  • 塩麹鶏肉グリル
  • 黒豆の南国スイーツ
  • 12400696_499736446853917_1365602016769713711_n12360415_499736543520574_8900449463696145183_n1334_499736606853901_7713903809298116041_n

いつも、みなさんお手伝いありがとうございます!私、職人なので(笑)台所にはいると他のことに注意が向かないのです。細々とした段取りをしてくれる数名の方に感謝です。

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)