「社会で働ける人を育てる」村尾誠先生教育講演〜マリア会〜

「社会で働ける人を育てる」村尾誠先生教育講演〜マリア会〜

子育て支援「マリア会」の活動として、元・横須賀大津中学校校長、4月より一般社団法人「日本教育研究所」で講師をされる村尾誠先生の教育講演&座談会をくるみ亭で開催することになりました。

テーマは「社会で働ける人を育てる」

思春期〜大学生のお子様をお持ちの親御さま、また教育現場に関わっている方、職場で若手の育成に関わっておられる方、共通する悩みは社会人として育てるには、どうしたらいいのか?」ということではありませんか?そして「自立してもらうためには、どのような関わりをしたらいいのか?」ということではありませんか?

「放任VS過保護」「褒めるVS注意や指導」これらのさじ加減を迷いませんか?

村尾誠先生は、最も荒れた中学校と言われた横須賀私立大津中学校に在任中、試行錯誤を繰り返しながら、中学生のやる気を伸ばし、そして教師の意識も変えて、中学校の立て直しに成功された実勢をお持ちです。退職後は、不登校のフリースクールで指導をされ、現在は「日本教育研究所」で教員や起業家、企業の管理職を対象としたお仕事をされています。

以前、講演を聞いたときに、私が最も得た気づきは「なんでもしてあげることが、いいのではない。親や教師がいなくなっても、何もかわらない状況を作ること、そして主体的に動けること、これが一番大切」と言うことです。親や教師、指導者がいなくてもいい、つまり、それが自立に向けた一番の教育ですよね。でも、どうやって取り組めばいいのか?まだ模索中です。今回も、何か気付きがあるといいなと思っています。

教育方法へのヒント、そして悩みの分かち合い

ご縁があって、くるみ亭で教育について一緒に考えていく機会を得ました。くるみ亭なので、ご飯付きです。講演を聞くだけでなく、共食の時間で悩みの分かち合いをしませんか?

詳細とお申し込み

  • 日時 3月27日(日)12時半〜
  • 参加費 3000円
  • スケジュール
  1.    12時半〜ランチタイム
  2.    13時半〜教育講演
  3.    15時〜グループに分かれて、悩みの分かち合い
  4.    16時〜まとめ

 

お申し込み、お問い合わせは

chienowa80@gmail.comまで

Facebookからはこちら

または、大本昌弘さんかくるみをご存知の方は、直接連絡を下さい。ご参加、お待ちしています

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)