心から好きなものは何?〜幸福の選択〜

心から好きなものは何?〜幸福の選択〜

子供の頃、夢中になって遊んでいたものは何ですか?あの、漫画家の池田理代子さんは、絵を描き出すと止まらなくなっていたそうです。家の前の道路に、白いチョークで描き始めると、何軒分もの道路いっぱいに絵を描いていたとか。いい時代ですね。

私はおままごとです。田舎だったので、いろんな花や草を積んでは、目一杯、盛り付けにこだわって遊んでました。砂でも、石でも、なにかしら食材に見立てて、どうだ!と言わんばかりに、いろんなお皿やカップをならべて、お友達をご招待です。

しかし、教育ママに育てられたので、お料理するより勉強しなさい!と台所には立たせてもらえずでした。大学に入って一人暮らしを始めた頃、たくさんお友達集めてはお料理できるのが嬉しかったです。

先日、あるお勉強会で、私はお料理を提供しました。昨年ごろから、この勉強会で「お料理を提供する」というアイデアを思いついて、せっせと名乗ってみたところ、どんどん機会に恵まれるようになりました。
作るものは、本当に普通のもの。でも、食べて頂く人への思いは半端ないです。
何を食べてもらおうかな、量は足りるかな、なにより美味しいと思ってくれるかな、そんなことを考えながら作っている私の姿をみて、娘は「テンション異常に高い」と笑っています。

好きなことだけでは「食っていけない」かもしれませんが、好きなことが仕事にならないわけではありません。
私はこれが好き!こんなことしたい!遠慮せず言いふらしてみると、意外なところから声がかかるかもしれません。

そして、「智恵の輪」では、そんな好きなことで、あなたが活躍できる場を提供していきたいと考えています。
IMG_0050IMG_0051

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)