東京 夏フェス ・くるみ亭 ✖︎イタリアンライフと食育〜くるみ亭

東京 夏フェス ・くるみ亭 ✖︎イタリアンライフと食育〜くるみ亭

東京でくるみ亭を開催以来の大きなイベント、参加者とチームくるみ亭あわせて60名超です!(開催報告はこちらに書きました)

さて、これだけの大人数となると、お料理も大変です。でも、東京でも関西でも素晴らしい仲間「チームくるみ亭」のみなさまがいるのですよ!

チームくるみ亭のみなさま

  • お野菜はこちら、奈良のみっちゃん。いつも新鮮な野菜を届けてくれます。
  • お写真はさっちさん。素敵な写真を撮って頂き、その後、ささっとアルバムにしてくれます。
  • 当日のお料理だけでなく、くるみ通信やお品書きを作ってくれるのは、こちら、さっちゃん
  • ITに強いこちらのゆきぞうさんわかばさん(このお二人さすがのブログ、情報量たくさん!)
  • お車出してくれたり、お皿を洗ったり、調理したり、盛り付けしたり、なんでも来いの方々は、通称、kikiさん、ゆからぶさん、いけちゃん、ワトソンさん、きくあーとさん

みなさん、忙しい中、できる範囲で役割分担が決まり、メッセージや電話で連絡を取りながら、自分の得意分野で主体的に活動していただき、もう、毎回感動です。
「これ、できます!」の一言から、「これやっておきました!」と隙間をつくような働き、
「こうしたらよかったかも」の改善点も、すでに開催前からやりとりが始まっております。外資系企業にも決して負けない効率のよさと、老舗企業にも負けない強い絆を感じます。

今回からは、献立のアドバイザーとして、管理栄養士さんで食環境アドバイザーの濱田真里さんにも参加して頂きました。

当日のお品書き

IMGP0229みっちゃんのお野菜

IMGP0037

私が送った冷凍品

IMGP0014

大量のお茶をくんでいる様子

IMGP0233

こちらお片づけの最後のシーン、9時から21時までこうして、最後の最後まで主体的に仕事してます。

14012829_1019748808143491_1764614299_o

この中の一人が20時頃に呟いた言葉「チームくるみ亭メンバーなのに、こんな時間まで包丁を一度も握らずに来てしまった!」わらっちゃいました!でも、彼女は半端なくいろいろ駆け回ってお仕事してくれているのです。得意分野で、それぞれがお仕事するって、最高です!

 

参加していただける方、スペチャルサンクス!

そして、何よりもくるみ亭に参加して頂ける皆様。ありがとうございます。毎回、「味付け」「献立」など、ああしたらよかったかな?など、反省しながら、それでも、とても楽しいのです。
食材にはちょっとこだわっていて、、仕事かえりにわざわざ遠回りして買いに行き、今回は、なんと土曜日には大量に仕入れたため持参したキャリーバックには入らず、スーパーにタクシー呼ぶ始末(笑)

IMGP0289

ビュッフェ形式では、ちょっとお待たせてする時間が長くなり、次回は机の配置も考えなくてはな〜と、思いました。それでも、わいわい歓談しつつ食べている様子は、見ていてハッピー!

くるみ亭のコンセプト

くるみ亭って何?と、考えてこちらに決めました

  • 素材を活かした家庭料理
  • 身体に優しいシンプルな調理法
  • みんなで頂く共食の場

使う食材は

  • 野菜や乾物は国産
  • 調味料はきちんとした製法のもの、特に味噌、醤油、塩
  • 発酵玄米、雑穀、炊き込みご飯、混ぜご飯など、バランスよい主食

そして、何か一つお持ち帰りできる「学び」を取り入れたいと考えています。今後もよろしくお願いします。

こんな笑顔のみんなが大好きです!また会いましょうね♪

13989621_596474983846729_1597416350_n-2

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 智恵の輪さん 東京 夏フェス ・くるみ亭 ✖︎イタリアンライフと食育〜くるみ亭 […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)