くるみ亭お引っ越し大作戦!No1〜幸福の選択〜

くるみ亭お引っ越し大作戦!No1〜幸福の選択〜

数ヶ月前に、ふっと思いついて、お引っ越しを決意した私。といっても、言い出すばかりで何もしていませんでしたが、「お引っ越しするの!」と宣言しちゃえば、いろいろ情報が勝手に集まってきました。ど素人の私にとって、目からウロコのものもあったので、そんな人に参考になればと思い、書いてみます。ちなみに、賃貸です。

どんなところで、どんな生活がしたいのか?

これ、これが一番大事だと思います。もし、あなたの予算が太っ腹でなければ、「ゆずれない条件」だけを先にあげてしまってもいいかもしれません。ちなみに、子育て世代はローンにしろ賃貸料にしろ、月収の1/3以内が理想的と言われています。私の場合、ほとんど卒業したのでもう少し予算幅を広げました。

  • 通勤時間が30分以内
  • 緑か川が見える、風通しのいい場所
  • 10名までが集ってご飯を食べることができる広いリビング
  • 本棚を並べられる広い壁が1面、プロジェクターが使える白い壁が1面

絶対にゆずれないのが「朝陽が差し込む明るいリビング」です。10時以降は、目をつぶります(笑)

あ、あと、新鮮な野菜が買えるスーパーが近くにあるのことも必須です!

ネット探しの限界は?

さて、この情報があふれる時代、探すのが簡単か?というと、そんなことありません。いちお、ネットで条件検索してみました。だいたいの値ごろ感、どんな物件があるのか知るためです。

でも、こんな細かいことが、一つ一つわからないですよね

  • 駅から5分以内でも、この地域は高くてこの地域は低めなのはなぜ?
  • ここはなんかとっても安いけど、なぜ?トラブルがあった物件?ご近所さんは?
  • ここは賃貸でもリノベーションできるの?
  • ここはなぜ敷金、礼金が激安?

そのほか、いろいろ出てきました。やはりプロのところへ行ってみよう!

どこの不動産に頼むのか?

大手ならたくさん物件を持っている、これは当てはまらないそうです。基本的に情報は共有することになっているとのこと。これ、みなさんご存知でしたか?「大手の方がいいよ」とどれだけ聞いたことか。

大手でなければ、なんとなく地元の不動産がいいのか?なんて思ってしまいますが、これもある程度関係ないみたいでした。結構、ひろい範囲を扱っているものです。

結局、私が選んだのは、

  • ざっくばらんに私の希望を伝えることができる
  • 真面目で誠実な人←これは、「あなたのところで依頼しませんが、質問してもいいですか?」と聞いて、それだけ丁寧に応対してくれたかで決めました。あとは、依頼した時の反応です。まあ、はっきり言って勘ですね(笑)
  • お店の外観や、広告にお金をかけていない←経営において、コスト高ですから
  • 質問や依頼に対して「わからない」ことを、ごまかさずに話をしてくれる

こうして選んだのは、こんな「町の不動産やさん」です。お友達からの「会うだけ会ってみたら?」と、紹介で知り合いました。こちらが彼のブログです。

 

次回は、お店で聞いた、目からウロコのことを書き出してみます。

お写真はイメージです。こんな光が入る狭くていいのでベランダが欲しい!って、妄想ネタをどんどん提示!顧客の目的、希望が具体的である方が、探しやすいですよ。なので、どんどん妄想して、喋って具体的なものに落とし込むといいかと思います。

 

 

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)