小商い、副業、起業がテーマ!フォトリーディング実践会〜ステップアップ講座

小商い、副業、起業がテーマ!フォトリーディング実践会〜ステップアップ講座

フォトリーディングの講座を受けたけど、活用していますか?講座を受けたときの、目的は達成されましたか?

私はフォトリーディングは、本を読む目的が明確であればあるほど、有効な読書法だと思います。今回は、

  • 組織に依存せず、自分で自分のやりたいことを仕事にしたい!
  • 本職以外の仕事もしてみたい!
  • 将来やってみたい仕事に向けて、少しずつトライしていきたい!
  • 今の事業を成長させたい!

そんな明確な目的を持っている人に向けに企画しました。講師は大本昌弘さんです。

読む目的によって、質問が変わる!

フォトリーディングは、読む前に「著者に質問」することが大切です。あなたは、この本から何を得たいのか?その目的を明確にすることで、必要な情報を得ることができるのです。そして!その質問は、同じ本でも、テーマによって変わってくるのです。ここ、目からウロコの部分でした。

この日は、まずは「自分のデーマ」を書き出し、4冊を選んで、それぞれに質問を作ることから始めました。著者がどんな人か?をしっかり理解して質問を作ることが大切。なぜなら、こういう人なら、私が得たいテーマについて、こういうことを書いているのではないかな?と、当たりをつけることができるからです。その後、フォトリーディングをして、得られたキーワード、解を書き出していきます。

img_5922-1024x768

複数の本から得られたキーワードを、上位概念となる言葉、ひとことでまとめる

さあ、たくさんのキーワードが得られました!それをすべてまとめるとどうなりますか?どんなワードが浮かび上がってきますか?

ここがあなたの、最も創造的な作業となります!同じ4冊を、違う人が読んでも、さらにあなたが違うテーマで読んでも、そしてあなたのそのときの気持ちや無意識レベルで「欲しいもの」が違えば、浮かび上がるワードは異なってきます!今、そのとき、あなたが欲しいものが明確であればあるほど、「そうだったのか!」というものが得られ、それがあなたのオリジナルとなります。

14572522_622740734553487_1408591993_o

 

ちなみに、なぜフォトリーディングを実践したあとに著者になる人が多いか?というと、この作業が関係しているとのこと。このあたりは、講座でお聞きください!秘密となります。

私の今回テーマは「月に5万円の収入をアップしたい」でした。この5万円があると、私がやりたい「あること」が、組織に依存せずに叶うからです。でてきたワードは「知恵とつながり」でした。さっそく、これを意識して行動を開始しております。

参加者さまの声

大本さんから色々アドバイスいただき、貴重なお話もお伺い出来て、感激しました。使いこなせてないフォトリーディングがこんな素敵なものだったとは!!!私、8年もなにしてたんだろう。もったいない。というわけで、とにかく数、こなします。今日はほんとに貴重な場を作ってくださりありがとうございました(Hさま)

自分が主導権を持って読むことの意味がわかりました(Tさま ブログの記事はこちら

目的をもって読まないと必要な情報が得られないことがわかりました(S様)

本から得たいターゲットを自分で取りにいくのだと腹落ちした。自分のもやもやがこれですっきりしました(O様 ブログの記事はこちらこちら

シントピックリーディングはフォトリーディングの手法の1つですが、まだしたことがなくて今回とても新鮮な体験でした。そのエッセンスと情熱を講師の大本さんから伝えてもらい、よかったです。読書は最初に目的を決めた後に読み始める。そうすることで、読み方が変わる。受動的から主体的に情報を取りに行く、そんな読み方へ。再確認しました。(T様)

勧められた本から何が得たいのか、コツがわかった(I様)

数年前に受講したけれど、しばらくフォトリーディングをしていなかったので、驚きでした、さっそくやってみたい(I様)

やっと目的をもって読むことの意味がわかった。シントピックリーディングに触れることができてよかった(Y様)

次回の開催

12月10日(土)東京

12月15日(木)大阪 を予定しております。決まり次第、連絡いたします。

大本昌弘さんは、こちらの教材でシントピックリーディングについて語っています。

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)