新くるみ亭第1回イベントは、渡邊康弘さん!この日はSpecial「ビジネスモデルクッキング」講座

新くるみ亭第1回イベントは、渡邊康弘さん!この日はSpecial「ビジネスモデルクッキング」講座

くるみ亭はお引越ししました。といっても、少しずつ荷物を入れてお気に入りの場所にしたいと思っています。そして、先日、第1回の記念すべきくるみ亭イベントを、渡邊康弘さんを迎えて開催することができました!

講座名は、ずばり「ビジネスモデル・クッキング」料理に例えて考えよう!

ビジネスモデルって、よくわからない!って方も多いのですが、この日は「そうなのか!」の衝撃が走りました。

  • リソースは、食材
  • パートナーは、農家さん、調味料や器具を作る会社、流通会社
  • 主要活動は、煮るか、焼くか、蒸すかの調理方法
  • チャネルは、どうやって料理を届けるか?何に盛り付ける?どうやって提供する?弁当?その場で食べる?
  • 顧客セグメントは、誰に食べてもらうのか?人数は?

などなど、お料理に置き換えたら、聞きなれない難しい単語も理解しやすいです!

くるみ亭の唯一無二のビジネス資本は、人とのつながり

こうやって考えると、「くるみ亭」のモデルは、シンプル、そしてオリジナル性が高いことがわかりました。だって、ほとんどが「リアルにつながっている人、関係性がある人」だけで組み立てられているのですから。

価値提案は、ずばり、普通のご飯をみんなで食べる場。そこに必ず学びをつけるのが私のこだわり。

前回のフォトリーディング実践会でも、キーワードは「知恵とつながり」でした。ここは外せないみたいです。そもそも、渡邊康弘さんとのつながりも、レゾナンスリーディング読書会を東京で開催したお友達が「関西ならくるみさんじゃない?」ってことでご紹介していただきました(この時のブログはこちら

その時、隣にいたみっちゃんが「BGM講座してください!」って、頼み込んだのがきっかけです。その時、まだ引越し先も決まってないのに「では、新くるみ亭で!」と言ってしまった私。慌てて、不動産仲介をしているお友達に依頼、彼が頑張って探してくれました。

前日に電器をつけ、当日には慌てて椅子を買い足しました。お写真をご覧ください、まだカーテンはないのです(笑)そんな会場で、渡邊さんは「今日がくるみ亭の開店記念だから!」を連呼して、大盤振る舞いの講座を開催してくださいました。感謝です!

この日のメニューは、東京出張くるみ亭で提供したもの

  • もやし、にら、人参にナムル
  • ひじきのエスニック風
  • サラダとひよこ豆のフヌス
  • 人参ポタージュ
  • さつまいもとりんごの煮込み(シルクスイートと、しなのスイート使用。お砂糖なしで十分あまい!)

お野菜の一部は、東京のチームくるみ亭の一員「さっちゃん」のご実家と、宇陀市のみっちゃんところから♪

14975769_1339337572752356_1111396909_o

そして、前日は渡邊さんのお誕生日!おめでとうございます。ますますのご活躍をお祈りします!

14976574_1310837055639569_2808189016706164399_o

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)